株式会社ニッセン産業

酪農ヘルパー【正社員】

掲載期間 21年08月16日〜22年03月31日

釧路外環状線 中央IC東出口から車で1分

月給240,000円 ~

  • 早朝
  • 夕方
  • 深夜
  • シフト制勤務
  • 交通費支給
  • 寮・社宅あり
  • 制服貸与
  • 土日祝勤務歓迎
  • 研修制度あり
  • 経験者歓迎
  • 早朝・深夜勤務
  • 土日祝・面接可

注目ポイント

【移住支援金対象求人】
当社では、酪農ヘルパー業を「専門家・スペシャリスト」と位置付け、酪農ヘルパーの社会的地位向上と労働環境改善に取り組んでいます。

【酪農作業に専念できる環境】
これらのことは、営業担当者にお任せ頂きます!
・営業活動
・農家さんとの交渉
・クレーム対応
・スケジュール設定 など

【評価制度】
当社では酪農ヘルパー向けにも評価制度を導入しており、年齢や社歴に関わらず能力・スキルが給与に反映される環境です。

【働く環境】
ヘルパーさんのお困りごとをヒアリングし、日々改善。働きやすい環境作りを進めています
・休暇日は、各自希望を出し合ったうえで調整
・作業日報は、スマホアプリで簡単入力
・作業免許等の取得費用サポート
・定期的にヘルパーさん同士のオンライン会議、営業担当との会議を開催。困ったときにはすぐに相談できる環境です。

【当社のご紹介】
事業内容:酪農ヘルパー事業の他、道内産牧草流通事業・営農サポートなど農業関連の各種サービスを展開している会社です。

ブログ・Facebookで情報発信中!
ニッセン産業のブログ https://nissensangyou.hatenablog.com/
Facebook https://www.facebook.com/nissensangyou

お仕事内容

当社の酪農ヘルパー社員として、根釧地区の契約牧場さんへ出向き、酪農作業に従事していただきます。現在お取引いただいている牧場様は、170件超。多くの牧場へ出向くことで知識や技術がさらに身に付きますよ!
※担当エリア:標茶・中標津・別海・厚岸・浜中・標津

●搾乳、舎内清掃、給餌、哺育などの酪農作業
●牧草収穫作業、肥料散布など(免許取得状況による)
●新人ヘルパーの教育

給与・月給24万円 昇給昇格あり
・賞与年3回(入社1年経過後支給)、交通費規定支給
・役職手当あり、資格手当あり
・住宅手当、家族手当あり

賞与・昇給は会社評価制度に準じます
勤務地北海道釧路郡釧路町豊美2丁目3番地5 
地図面接は釧路本社またはオンラインで実施
釧路町本社所在地
勤務期間雇用期間の定め無し(定年65歳)
勤務時間午前 3~4時間、午後3~4時間(実働7時間+移動1時間程度)
(例)4:00~7:30/15:00~18:30

※担当する牧場により変動があります
※ご自宅からの直行直帰が可能です

年間休日数105日
休日:シフト制で月6~8日あり。毎月の勤務表作成時に、各員の希望を聴取し日程調整します。
有給休暇:入社3ヶ月後から付与(※初年度は採用月により1~10日、次年度以降は11日~最大20日付与)
待遇試用期間3ヶ月(労働条件の変更なし)

・各社保完備
・車通勤可
・退職金制度あり 入社1年経過後から退職金共済(中退共)に加入
・移動用車両及び携帯電話 貸与
・作業着、長靴支給。クリーニングも会社負担
応募資格酪農ヘルパー経験3年以上の方

学歴:不問
必要な免許:普通自動車免許(AT限定可)
スマホの基本操作がスムーズにできる方。日常的に業務報告等でスマホアプリを使用します。

【求める人物像】
・堅実、実直で責任感のある方
・継続的な努力ができる方
・動物が好きな方

応募情報

応募方法【選考の流れ】
1.まずは、「かんたん応募」またはお電話でご連絡ください。

2.担当者より1~3営業日以内に電話またはメールでご連絡し、選考の流れについてご案内致します。

3.釧路本社またはオンラインにて選考実施
●選考方法:書類選考、個人面接1回、かんたんな適性検査
●応募書類:写真付き履歴書・職務経歴書(持参または郵送・メール)

4.面接終了後、7日以内に結果連絡。入社の意思確認、入社日のご相談を経て内定となります


【送付先】
株式会社ニッセン産業
〒088-0611 釧路郡釧路町豊美2-3-5
TEL:0154-65-1711
メール:saiyou@nissensangyou.com
応募先株式会社ニッセン産業
電話番号0154-65-1711
担当採用担当

条件検索

閉じる

開く

キーワード

エリア

    • 北海道467件
      • 札幌市142件
      • その他北海道325件
    • 東京都1件
      • 23区1件

    勤務時間

      勤務日数

        メリット